kabulog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
悲しいご報告
長い間ブログをお休みしてしまいました。
久しぶりの更新なのですが、残念なご報告となってしまいます。


2009年 2月19日 午後10時30分  レンが永眠しました。


家族の一員となってから、1年と8ケ月あまり。
猫の生涯としては、あまりにも短い時間でした。
その短い生涯の大半を、病気と闘う事に費やしてしまったレン。
どんなに辛かったかと思うと胸がしめつけられます。

レンがこの世を去ってまだ日が浅いこともあり、私の頭の中では
楽しかったレンとの思い出より、悲しい今が充満してしまってます。
レンを心配してくださった皆様に、このご報告と今までの励ましのお言葉の御礼を
個々に申し上げるべきところなのですが、ヘタれの私で気持の整理が出来ておらず
ブログでの先の報告となってしまいます。
本当に本当に申し訳ありません。

只今・・・ダメダメな自分に渇を入れております。
そのダメダメさに呆れているのか、ルゥも渇を入れてくれてます。
勿論、人間の旦那さんからも渇が入ってます。
早く元気になって、皆様とレンのお話できるように頑張ります。



レン
    rainbow 2月19日 レンくん虹の橋へ rainbow

スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント

うそでしょ?うそ、うそ。。。
レンくんが?あんなに頑張っていたのに、なんで。。。
一生懸命頑張ったレンくん、元気になってもっともっと長生きして欲しかった。

。。。気の利いたことちょっと今、涙が止まらず書けません。本当にごめんなさい。何もお役に立てずにごめんなさい、今主人とレンくんの話をしてたところだったから。またちゃんとメールします。。。

辛かったけど、レンくんは最愛の家族に出会えて幸せだったと思います、ゆっくり休んでね、レンくん♪世界で一番輝いてるお星様になってね☆

ご冥福をお祈りいたします
【2009/02/23 21:00】 URL | モモママ #- [ 編集]


つらい中ご報告ありがとうございます。
本当に悲しいです。元気になったレンくんを見たかった・・・。とても残念で涙が出てきます。
短い猫生だったけどレンくんは病気と闘って、精一杯生きていたと思います。
レンくんはkabuさんのお家の子で絶対に幸せだったと思います。
レンくんのご冥福をお祈りします。
kabuさんもゆっくりでいいので心の整理をつけて元気を出してください。
【2009/02/24 12:04】 URL | アネママ #- [ 編集]


レンくんの訃報にただただ驚いて、言葉もありません...
絶対に元気になると信じていたのに...

でも、きっとレンくんは
自分が与えられた時間を知っていたから
kabuさんを選んだんだと思います
決して長いとはいえない自分の時間を
一番輝かせてくれるママだから
一緒に闘ってくれるママだから
kabuさんちの子になったんだと思います。

一生懸命生き抜いて、今は楽園で楽しく遊びながら
ママ、パパ、ルゥちゃんを見守ってくれてるね

レンくんのご冥福を心からお祈りします
そして、kabuさんの中で、レンくんと出逢えた喜びが
今の悲しみに勝る日が一日も早くくるよう
祈っています...
【2009/02/24 22:32】 URL | りんぽぽ #kZeJSrnI [ 編集]


kabuさん、どうしてるかなとおもって、いまブログ開いてみたら・・
・・あまりにも突然でことばもありません。涙がでました。
レン君、虹の橋を渡っていったのですね。。。
短くとも、kabuさんに愛されて愛されてきっと幸せな輝いた一生だったのではと思います。
レン君はいま天国で、kabuさんパパさんに愛されてよかったと言っているのではないでしょうか。
レン君、頑張ったね!
ご冥福をお祈りします。
kabuさんもお力落とさずに。。
悲しみ癒されるように心からお祈り申し上げます。
【2009/02/26 00:24】 URL | ポン #- [ 編集]


レンくんは短い一生だったかもしれませんが
Kabuさん家族にとっても愛され幸せな人生だったと思います
レン君の写真安心した健やかなお顔してますね。
Kabuさん今はダメダメでも仕方ないですよ
涙がでて溢れて仕方ないですよね
Kabuさんの心が癒されますように・・・
レン君からの慰め励ましをいっぱい感じることができますように・・・お祈りいたします
【2009/02/26 10:08】 URL | キョンチン #- [ 編集]


モモママさん アネママさん りんぽぽさん 
ポンさん キョンチンさんへ

レンがいなくなって10日が経ってしまいました。
ブログ報告はしたものの、なかなかコメントを拝見する勇気が出ず。
今日、自分の中で大丈夫か?と思い読みました。

うへぇ~想定外でした。
最初のモモママさんのコメントで涙目。
因みに会社のPCからの盗み見&盗み書きでして、給料泥棒です(苦笑)
いや、家ではダメだけど会社だったら泣くことないだろ!という安易な考えからです。
なので、何がなんでも泣くわけにはいきません!
でも・・・鼻の奥がツ~ンとして痛いです!



「あの時 別の方法や判断をしていればレンは元気になったのではないか?」

そんな思いばかりが、頭の中をグルグルしていました。
だって、前日のレンはご飯をモリモリ食べて元気だったから。
体調の波はあったけれども、私の頭の中では治るはず!という自信がありました。
でも、レンは死んでしまった。
レンの猫生 どんな事をしてもかえられないと決まっていたのでしょうか。
本当に運命だったのかなぁ・・・未練と後悔タラタラです。


大丈夫だと思ってのコメント返しなのに、大丈夫そうじゃないですかね?
自分で書いてて、よく分かりません。
もそっとリハビリしてから、出直してこいって感じですかね (・_・)?
【2009/02/28 17:44】 URL | kabu #- [ 編集]


レンちゃんの訃報を今知り、突然の事で我が事のようにショックで放心状態です。
kabuさんの今のお気持ちを思うと胸が痛いです。
本当にkabuさん、全身全霊で愛情を注いで頑張っていらしたから…。
その思いは絶対レンちゃんに届いていると思います。
愛されるとはこんなに素晴らしい事…生前その事を知る事が出来たレンちゃんは天国でも幸せに過ごしていると思います。

レンちゃんのご冥福をお祈りいたします。
うまく言葉にならずごめんなさい…。
【2009/03/01 18:09】 URL | ちー #- [ 編集]


ちーさんへ
お返事遅くなってごめんなさい。
レンが亡くなってから、仕事が何故かカツカツになりまして
その時間帯はレンの事を考えないので気が紛れます。
家に居ると、ど~しても見る場所にレンの面影を重ねてしまいます。
ルゥが遊んでるんだけど、レンだったらこんな風に遊んでたなぁとかって。
いかん~いかん~ですよ(>_<)
というか・・・ルゥにとっても失礼な私です。
ルゥに助けられてる事、沢山あるのにね。
最近、ルゥが私に対して凄く甘えてくるのは、私の感情を察知しているのかも。
いかん!いかん!いかん!いかん!
【2009/03/05 11:17】 URL | kabu #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

プロフィール

kabu

Author:kabu
<家族構成>
ryu =旦那さん
ルゥ =愛猫(♀) 
レン =愛猫(♂) H21年2月 虹の橋へ

写真

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

天気予報

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。