kabulog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
谷中散策③
さて、谷中散策も終盤に入り私達もお疲れ気味。
迷いながら、探しながら歩いてるので気づいたら4時間歩きっぱなし。
そりゃあ喉も渇くし、腹も空くわな。
この町には商店街があるので、そちらを系由していく事に。


だんだん坂
「だんだん坂」という坂を下ると、目の前には商店街が。
町並みに情緒があり、画を描きにくる学生さんが多かったのも印象的。
人だかりがある所は、猫の見物人でなく画の見物人だったという芸術の町でもある。



人の集まるところは芸術人、食い物屋、そしてまだある猫スポット。
家猫
細い路地から、ひょっこり現れたのでカメラがぶれて半分だけお目見え。



どすこ~い
うほほ~ヨダレが出そうなくらい存在感特大級のサビ猫。
後ろ姿が私を呼んでいる。


ドド~~ン!
こんなん顔してます
なんでしょうかこの迫力、思わずひれ伏して写真を撮ってしまった。
触っても全く動じずで、かぎシッポを触らせてくれた(初めて触った)




あ、あっちにも人だかりだ!




招き猫
お店の飼い猫ちゃんみたいで、客を招いている。




お、あっちも人だかりだよっ!




招き猫
こちらもお店の看板猫ちゃん、飼い主のおばあちゃん大好き。



そんなわけで、今回は一体何匹の猫と出会えたのだろか?
写真にはおさめられかった猫もいれると20匹くらいか?
いや~本当に今回は楽しい散策だったよ。
・・・などと友人とテレテレ歩いていると、懐かしい感じの路地発見。


裏路地
手焼きのおせんべいを焼いてる店や一杯呑み屋も営業の準備。
是非、一杯ひっかけて帰りたいところだったけど、開店待ちのお客が多い。
残念だったけど、おみやげのお菓子だけを買ってきた。


油で揚げてません
このかりんとうは、油で揚げてない。
そして、甘くな~い。
試食でかなり気に入り、つい買ってしまった一品。
花小路さんというお店で、この商店街の一角にある。
水曜日が定休のようなので、ご注意を!


さて、3部にわけてご紹介させていただいた谷中散策。
拙い文章でのご紹介でしたから、この町の良さ伝わったか疑問なところですが
ちょっと興味がありましたら、是非お出かけになってはいかがでしょう。
猫は勿論ですが、町並みや芸術も堪能出来ますよ~


                  =完=
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント

しかし、いるはいるは、猫ねこネコ!
ちょっぴり昭和な感じがあったり、楽しそうですね~
4時間歩くのは、ムリぃ~
頑張りましたね!
【2008/11/11 13:59】 URL | モモママ #- [ 編集]


第3部に分けて楽しませて頂きました。
谷中って雰囲気がある町ですね
今度ぷらりと行ってみたくなりました。
わんこのCooちゃん連れて行ったら
ねこちゃん逃げちゃいますよね^^;
この町は、わんこ進入禁止かな?
【2008/11/11 18:09】 URL | キョンチン #- [ 編集]


モモママさんへ
体力だけには、自信があるのですよっ!
しかも「コレだっ!」と思った事に対しての思い入れや執念が
恐ろしく強い性格です。
多分・・・猫の尻を追っていた私の顔は、それはそれは
恐ろしい顔をしていたに違いありません。
次回は、地図にない猫スポットを友人と開発していきます。
あ~楽しみじゃ~~



キョンチンさんへ
谷中のような下町は私の好物です。
しかも、猫までいるとなると大好物な町になりそう。
町を散策している時に、ワンコを散歩させてる人とすれ違いましたよ。
猫町といえども、犬を飼ってる方も普通にいます。
ただ、ペット進入禁止地区がありますので行かれるのならCooちゃんは
お留守番がよいかもしれませんね。
【2008/11/11 22:50】 URL | kabu #- [ 編集]


谷中散策おつかれさまでした。
いい町ですね~。
たくさんの猫ちゃんに会えるだけでも嬉しいのに
美味しそうなお店もいっぱい。
どの猫ちゃんも迫力ありますね~。
看板猫ちゃんをナデナデしにいきたいです。
【2008/11/12 06:43】 URL | アネママ #- [ 編集]


アネママさんへ
毎日、こんな風に色々な町を彷徨っていく生活がしてみたいです。
私は、大阪・京都より西方面には行った事がありません。
なので、西方の町巡りは本当に憧れています。
私の大好きな「島の猫」というブログを更新している、山岡さんという
写真家さんがいます。メインは瀬戸の島々の猫写真。
是非、彼の弟子として働きたいです。
http://shimanoneko.ti-da.net/
【2008/11/12 10:01】 URL | kabu #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

プロフィール

kabu

Author:kabu
<家族構成>
ryu =旦那さん
ルゥ =愛猫(♀) 
レン =愛猫(♂) H21年2月 虹の橋へ

写真

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

天気予報

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。