kabulog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
思い出
オリンピックがはじまり、テンション高め腟究な毎日を送っております。
今回の開催地は北京でご近所なため、連日寝不足という事はないものの
やはり・・・状況が気になって集中力に欠け、何をしても中途半端な有様。
ま~あとで自分にかかってくるだけの事だし、しゃ~ないかと思ってますが。

毎度の事ですが、個人的に注目している競技は団体プレーより個人プレーが多い。
なぜかというと、私自身が団体プレーには全く不向きな人間であるという理由。
私の中では、スポーツは自分との戦いだ!的な変な"ど根性感覚"があるので
これが団体競技だったりすると、間違いなくチームの輪を乱す。なので不向き(笑)
とは言え、自分との戦いの個人プレーが果たして己の力だけでのし上がってけるか鐚
と言えばそれはあり得ない事であって、指導してくれる人間・サポートしてくれる人間が
周りにいてくれるからこそ、モチベーションの維持が可能になって個人で挑める訳で
実質は「自分との戦い」ではなく「自分とそのサポートしてくれる仲間達の戦い」
という事だと思うのだけど。
あとは・・・ 団体プレーの選手団は人数が多くて顔が覚えきれないという理由(笑)

こういう大きな大会があると、必ず思い出す事がある。
学生時代の遠~い昔、所属していた部の大きな試合があった(もちろん個人)
オリンピックなんて大舞台とは本当に程遠いものだったけど、私にとっては大きな試合。
が、柄にもなく変なプレッシャーを背負い込んだまま試合に出てしまったのだ。
当然あり得ないくらい、ひどい内容の試合展開となり、頭の片隅でぼんやりと
「もしかして、負けるのか?」と試合中に自分を見失う始末。
結果・・・1セット目を落した、そしてショボクレた私

つかつかと、指導者のNさんが近づいてきた。
かと思うといきなり右方面から大きな星が見えて、強烈な痛みが。
Nさん、だらしない私に「活」の強烈ビンタをくらわしたのだ
会場はシ~ンと静まっちゃたし、他の選手も唖然となっちゃったし、私も口あんぐり。
けど、お陰様で我に戻って(?)後の試合は勝つことが出来たというハッピーエンドに

○○年たった現在、その時の話をNさんは自慢気に話す時がある。
あの時は、もの凄くヘタレだったのでめいっぱいの愛と活を込めて引っ叩いたとか・・・
引っ叩いちゃったけど、ちょっと「ヤバイ」と思ったとか・・・
後にも先にも、赤の他人を引っ叩くことはなかったなぁとか・・・遠い目で話すし
なんかNさんの武勇伝みたいになってる( オイオイって感じ )
Nさん、あの痛みは一生忘れませんから~羈c

スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント

あれ、なんか同じような違うような経験を・・・。

はぁ~い団体競技苦手。水泳は一人で楽しいのです♪貧弱な私に母はスイミングスクールに週三回。通わせすぎ・・・。お陰で運動音痴の私は泳ぎは得意でございます。北島が金って、じみ~に喜んでしまった(汗)

ビンタは激しいかも。
私なら、試合どころか、その指導者にキレるかも。←ね、運動に不向きな性格です。
【2008/08/12 20:43】 URL | モモママ #- [ 編集]


モモママさんへ
水泳ですか~私も泳ぐの好きです(^^)
でもバタフライだけは、手足の動し方が解りません!
CMで深キョンが、バタフライで泳いでる姿をマジ観察してしまいます。
今も覚えてるのですが、ビンタ受けた瞬間に私は変な事を考えてたのです。
「左手ビンタで、なんでこんなに痛てぇんだ!(怒)」って。
時が過ぎNさんに左手ビンタの威力の秘訣を聞きましたところ、Nさんは両利きでした。
【2008/08/12 23:06】 URL | kabu #- [ 編集]


私は運動が駄目で、体育が一番の苦手でした。
なので、スポーツに打ち込んでいる人をとてもうらやましく思います。すごいなあって。
学生の部活もビンタされるほど熱中することもなくボンヤリと終わってしまいました。
団体は私も苦手です。なぜなら足を引っ張るからです!もうちょっとアクティブな性格だったら良かったなあと思います。
【2008/08/14 09:12】 URL | アネママ #- [ 編集]


アネママさんへ
運動は好きですが、家庭科系はお手上げです。
旦那さんには申し訳ないですが、私は料理が全くダメなのです。
ネットや本でマネて作っても、どうも違う気がしてならない。
ついでに言うと裁縫もダメダメです。
シャツのボタンが取れたりすると、も~それは憂鬱です。
あ、でも掃除だけは大好きですよ。
部屋が綺麗になると、気持ちがスッキリします!
アネママさん、料理得意だったりしますか?


【2008/08/14 20:08】 URL | kabu #- [ 編集]


今年のオリンピックは意外な競技でメダルが取れて応援のしがいもありましたよね~。
しかしkabuさんの青春時代のビンタの話、強烈ですね。人にビンタってされたことがないのでどんな痛みなのか想像できませんがかなりの衝撃なんでしょうね。結果勝ててよかったですが、なんだかね。。。
【2008/08/24 18:16】 URL | シンバのママ #- [ 編集]


シンバのママさんへ
ふははははっ
実はビンタだけでなく、他にも経験あります。
同じくNさんに「ケツキック」をやられております。
今、そんな事をしたら大騒ぎになってしまうんですが
あの頃はなんにも騒ぎになりませんでしたし
せいぜい「ビンタされた女」で多少有名になったくらいです。
教育の根本が変わったんでしょうね。
あ!今また一つ思い出しました。
そういや~運動靴も投げつけられましたよ。
スパルタだったんですよねぇ(シクシク

【2008/08/24 21:10】 URL | kabu #- [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

プロフィール

kabu

Author:kabu
<家族構成>
ryu =旦那さん
ルゥ =愛猫(♀) 
レン =愛猫(♂) H21年2月 虹の橋へ

写真

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

天気予報

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。