kabulog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
春をもとめて
そろそろ、梅が見頃の季節
ブログで仲良くしていただいてる ぶさいくぶーちゃん喜怒哀楽日記のちーさんと
はなはなティーテイムのももさんとで薬師池公園に行ってきました。
ここは季節によって色々な花が咲くので、年間通じて楽しめる公園なのです。
敷地近くには リス公園 もあるので、可愛い動物とも会えます。



まずは、リス公園。
リス公園といっても、ウサギやモルモットや陸ガメもいます。
リス
でも・・・写真撮ったのはこのリスだけ~。
餌付けも可と知り、子供を押しのけ真剣に餌付けしていたからです。
お蔭様で、めんこいリスを間近で見れました(大人気ない コラ~)



ジャジャ~ンの梅園・・・
五分?六分咲き??

梅紅

梅白

梅紅2
残念ながら、5分咲きというとこでしょうか。
日差しはあったものの、気温が低いせいか人もちらもら。
でも、一番いい場所を陣取りましたよ
お弁当食べて、お菓子食べて色々お話しました。

紅白梅
ももさんのお子様達が拾ってきた梅の花。
一部裏返しの梅花ありの写真ですが、一番綺麗に撮れてました。



この後は、ももさんのお子様達のガイドで公園内を散策しました。
鳥
これって、アヒルなのかカモなのか

メガ鯉
パンくずを投げると、正直怖い鯉郡。
異常繁殖?なくらいの数だし、デカすぎる。
パンくずを食べる様は、魚というより肉食動物
お腹すいてたんだろか?


・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。゜・。゜

公園を歩きながら考えてました。
それは、最近よく考えることでもあります。
土や植物や動物や文化に触れあう事って、大人になって減ってしまった。
最近でこそ、あちらこちらと行くようにはなったとはいえ
若い時なんて興味がわかなかった。
もともと出身が田舎町の私、都会の面白さにのまれてしまったという感じ。
でも、人生の折り返し地点を過ぎ(個人的な判断です)自分にしっくりする
モノを考えると、幼少の頃を思い出すのです。
草っ原を駆け回って、土まみれになって遊んだ記憶。
なんだか・・・土とか植物から離れてはいけないんじゃないのか?と思ったり
もしかして・・・その昔のご先祖様は、農耕族だったんではないのか?と思ったり
公園の土を手に取っては、指先でコネコネし土の匂いを吸い込んだりしてました。

ここまで読んでいただいた方。
Kabuさん・・・心折れちゃったのとお思いでしょう。
いや、全くもって問題ない元気な状態なんですけど。
なんか、色々と考えさせられることがあるなぁ~なんて思ったりしてるのです。
数年後・・・会社員辞め、猛勉強して農業やってるかもしれませんよ

・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。゜・。゜



お土産もいただきました。
ちーさんからは、更にリフレッシュのもとを
ちーさんのお土産

こんなんなりました
家に帰って、ガシガシお風呂を洗ってこんな感じの仕上がりです。
最近の我が家ったら、「生姜」とか「ゆず」とかの入浴剤で渋め系で色も渋い。
ほんのりとピンク色で、間違いなく若返りしそう
どうもありがとうございます。



ももさんから・・・いやいや、お子様達からお手紙のお土産。
ももさんお土産
う~ん、オバチャンは嬉しい! また遊ぼうね~

こんなのありました
そして、私のツボ。
前から見ると3Dみたいに、ニャンコが飛び出してる。
でも、横から見るとこんなカラクリが。
久しぶりに集めてしまおうか?と疼き中です。
ももさん、どうもありがとうございます。



冬も峠を超えた気がする、関東地区。
これからは日に日に暖かくなって、植物や動物が動きまわり始めるでしょう。
それを見つけたkabuが、さらに動きまわってウザくなる季節。
こんな、私ですがまた誘って下さい


<初公開、赤外線ヒーター&ヒーター大好き猫>
コロナコアヒート  暖をとるネコ

スポンサーサイト
▲TOP

プロフィール

kabu

Author:kabu
<家族構成>
ryu =旦那さん
ルゥ =愛猫(♀) 
レン =愛猫(♂) H21年2月 虹の橋へ

写真

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

天気予報

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。