kabulog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
日帰りふらっと旅
またしても、長期間更新停止してしまいました。
毎日更新してる方、本当に凄いと思ってしまいます。
さて、久しぶりに日帰り旅行記です。
朝早く出て、遅くならない帰宅をめざした無理やり箱根めぐり。



では、いきなり大涌谷に向かうロープウェイ内から。
そこまでに向かう登山鉄道にも乗りましたが、この時は修学旅行の集団とバッティング。
電車内はすし詰めで、登山鉄道から写真を撮る事はなかったですアセ
ロープウェイ

『大涌谷の要塞』って感じですね、まるで模型のように見えました。
ここまでくると、何していても何処行っても硫黄の匂い以外しません。
大涌谷

神山です、現在もくっさい噴煙を上げてます。
大涌谷3

大涌谷の「黒たまご」は有名ですが、こんな風に地味に人力で作っているとは知りませんでした。
写真は撮ってませんが、お約束で即食いしました。
「1つ食べると7年寿命がのび、2つ食べると14年寿命がのび、3つ食べると腹壊す」
と祖母に言われたことがありますね、本当でしょうか。
卵作り名人


ロープウェイを乗りつないで、桃源台から芦ノ湖です。
紅葉を期待していたのですが、ちょっと早かったか。
あまり紅葉してないので、とりあえず海賊船に乗って箱根町へ船
芦ノ湖2

はい、残念な紅葉写真です。
芦ノ湖4

残念写真は続きます。
天気がすこぶる良ければ、私たちの背景にはMt.Fujiがあったハズなのに富士山
悔しいので描いてやりました。
芦ノ湖2


箱根関所です。
箱根関所

年甲斐もなく、こんな事してみました。
箱根関所2

国道にそって杉並木が続きます。
昔、祖母に手をひかれこの杉並木を歩いた事があるんです。
なんだか・・・懐かしかったにっこり
箱根杉並木


芦ノ湖の船を折り返し、バスに乗り換え楽しみにしていた仙石原高原のススキ。
ススキの見頃時間を、きっちり計算して箱根めぐりした甲斐がありました。
仙石原高原3

時間とともに、黄金色のジュウタンのように変化してゆく。
そう、あなたはナウシカです(笑
仙石原高原2

あっという間に日が沈むので、ここでもシャッタ-チャンスも逃す残念写真のトドメ。
でも、見れたからいいっかって感じです。
仙石原高原
ここお勧めだと思います、今が旬かもしれませんね。

スポンサーサイト
▲TOP

プロフィール

kabu

Author:kabu
<家族構成>
ryu =旦那さん
ルゥ =愛猫(♀) 
レン =愛猫(♂) H21年2月 虹の橋へ

写真

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

天気予報

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。