kabulog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
備えあれば憂いなし
最近、日本のあちらこちらで地震が起きてますね。
私、今まで大きな地震を体験した事がない危機感にかける人間なのですが
少し前に知った 予言者 ジュセリーノ の予言集に、今後の日本の危機が
続々と載っていて、これではイカンと感じてきてます。


直近では・・・
9月13日、中国か日本に大地震が起きるというのです。
8月前半にも予言していたようですが、それはハズレしましたよね。
この9月13日をハズしたら、間髪いれずに11月でまた日本との事です。
どうにも胡散臭いのですが、気になるなぁ無表情。

で、地震対策をまたはじめました。
人間の身内や友人の事も心配ですが、もっと気になるのは猫の身の危険アイコン名を入力してくださいアイコン名を入力してください
大地震がきたら、物が比較的に降ってこない寝室かトイレあたりに放り込むのは
既にイメージトレーニング済みです!!
あくまでも、私が何かの下敷きになってないというのが前提の話ですがね。
ま~それはそれで置いておいて、無事に避難が出来た場合ですが・・・
その後、避難生活をしなければならなくなった時が問題となる気がします。
果たして、猫等を避難場所につれていけるのか絵文字名を入力してくださいという事です。
私の住んでる自治体では、ダメでした。
とても残念ですが、止むを得ません。
猫等と一緒に家屋の外で野宿をする方向で、乗り越えようと思いますびっくり
とか言ってますけど、これもまた口だけの事でして~
実際に野宿できるテントもなければ、下調べもしてないのでこれからですが。
でも、でもっ 猫等の消息が不明という事だけは絶対に避けたい



で、コレ買いました↓G
ちりめんハーネス

以前、ひも状のハーネスはさらりと潜り抜けられましたが、これは服なので大丈夫GOOD
少しずつ慣らすために、ちょっとずつ着させてる最中です。



気持ちがギュウギュウ
レンは相変わらず固まる。まったく歩きません。


服がギュウギュウ
ルゥは気持ちには余裕がある。服には余裕がないけど汗


・・・。
両者見合ってます。
皆さんは、愛猫のために地震対策してますか絵文字名を入力してください
スポンサーサイト
▲TOP
思い出
オリンピックがはじまり、テンション高め腟究な毎日を送っております。
今回の開催地は北京でご近所なため、連日寝不足という事はないものの
やはり・・・状況が気になって集中力に欠け、何をしても中途半端な有様。
ま~あとで自分にかかってくるだけの事だし、しゃ~ないかと思ってますが。

毎度の事ですが、個人的に注目している競技は団体プレーより個人プレーが多い。
なぜかというと、私自身が団体プレーには全く不向きな人間であるという理由。
私の中では、スポーツは自分との戦いだ!的な変な"ど根性感覚"があるので
これが団体競技だったりすると、間違いなくチームの輪を乱す。なので不向き(笑)
とは言え、自分との戦いの個人プレーが果たして己の力だけでのし上がってけるか鐚
と言えばそれはあり得ない事であって、指導してくれる人間・サポートしてくれる人間が
周りにいてくれるからこそ、モチベーションの維持が可能になって個人で挑める訳で
実質は「自分との戦い」ではなく「自分とそのサポートしてくれる仲間達の戦い」
という事だと思うのだけど。
あとは・・・ 団体プレーの選手団は人数が多くて顔が覚えきれないという理由(笑)

こういう大きな大会があると、必ず思い出す事がある。
学生時代の遠~い昔、所属していた部の大きな試合があった(もちろん個人)
オリンピックなんて大舞台とは本当に程遠いものだったけど、私にとっては大きな試合。
が、柄にもなく変なプレッシャーを背負い込んだまま試合に出てしまったのだ。
当然あり得ないくらい、ひどい内容の試合展開となり、頭の片隅でぼんやりと
「もしかして、負けるのか?」と試合中に自分を見失う始末。
結果・・・1セット目を落した、そしてショボクレた私

つかつかと、指導者のNさんが近づいてきた。
かと思うといきなり右方面から大きな星が見えて、強烈な痛みが。
Nさん、だらしない私に「活」の強烈ビンタをくらわしたのだ
会場はシ~ンと静まっちゃたし、他の選手も唖然となっちゃったし、私も口あんぐり。
けど、お陰様で我に戻って(?)後の試合は勝つことが出来たというハッピーエンドに

○○年たった現在、その時の話をNさんは自慢気に話す時がある。
あの時は、もの凄くヘタレだったのでめいっぱいの愛と活を込めて引っ叩いたとか・・・
引っ叩いちゃったけど、ちょっと「ヤバイ」と思ったとか・・・
後にも先にも、赤の他人を引っ叩くことはなかったなぁとか・・・遠い目で話すし
なんかNさんの武勇伝みたいになってる( オイオイって感じ )
Nさん、あの痛みは一生忘れませんから~羈c


▲TOP
ハッスル猫
アネママさんより譲っていただきました、フライングヘリコプターで遊んでます。
このオモチャ、おそらく彼等の中で一番ヒットのご様子ですHeart2
追っかけて、ジャンプして、ブロックして等々・・・
まるで、ワンコと遊んでいる気分になります。
10分も遊ぶと、当猫等はグッタリで口でハァハァと息をしてます


(注) 動画保存法を間違えてしまいました。
    筋を痛めない程度に、首を左に傾けてご覧下さい(^^;)



▲TOP

プロフィール

kabu

Author:kabu
<家族構成>
ryu =旦那さん
ルゥ =愛猫(♀) 
レン =愛猫(♂) H21年2月 虹の橋へ

写真

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

天気予報

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。