kabulog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
猫使い
友人が家に遊びにきた(以下 ドリーと称す)
仕事での相方、プライベートでも相方であるけど、猫の事では御師匠様だ。
そんなドリー、2年前までねこと暮らしていた。
「トノ」という名前の7Kgあるジャンボな男の子、2年前に突然12年と11ケ月の生涯を閉じた。急な愛猫の死に、ペットロスから這い上がれなかったけどもう大丈夫かな?

今回のドリーの来訪目的は、もちろん猫と遊ぶ事で、私と遊ぶ事は二の次だ。
・・・とは言え、猫の反応を見るのは楽しみだったりして。
ちなみに、今迄我が家を訪れた人に対しての反応は、姿をくらますか威嚇のみふう・・・。

やはりドリーは、御師匠様だったにっこり
我が家に居た時間は数時間ではあるけど、最後の方では猫使いになっていた。
2匹の遊び方の違いも早々に理解して、それぞれの遊び方をしてくれた。
やっぱりスゴイねぇ~私とは雲泥の差だよ。
近々、また遊びにくる勢いの鼻息であるドリーだが、コチラは大歓迎。
ドサクサで、以前より気になっていた事をお願いしてみたおじぞうさん
もしビクッ万が一、私等夫婦に何かあった時は愛猫の面倒みてくれないかと。

『快諾(多分)』本気で嬉しいはいてんしょんなかお★
これでなんかあっても安心してあの世に行ける。ありがとね。

   トノだよ
    tonoだよねこ
 
スポンサーサイト
▲TOP
愛猫と服
先日、ペットショップに愛猫のご飯を購入しにいった時の事。
店頭にはこれでもかというくらい、春物商品が陳列されていた。
中でも気になったのは、苺☆模様のキャミソール。
最近のホンワカ陽気で、かなり私等夫婦の頭ん中もホンワカ気味。
これを着た愛猫はどんなに可愛いだろうかmoeなどと店頭でしばし瞑想。
がっ、瞑想するだけして楽しんでご飯だけ買って帰ってきた。
というのは、ウチの愛猫は被り物がとても苦手だから。

話は遡って一ヶ月前。
ルゥの発情がレンに多大なストレスを与えてしまう為、避妊手術を予定していた。
グルーミングが日課となっているルゥが、術後の傷口を舐めることを恐れていた私は
事前にネットにて術後服を2着ほど購入。
術後服が届いた日に、お試しでルゥとレンに着せてみると・・・。

オーマイガッ 何て事っ ショッキング!

2匹とも歩くことすら出来ず、その場でバタンと倒れてしまった。
挙句の果てには、ケンカとなってしまい私は大パニックガーン
やむを得ず、術後2週間は完全別室で2匹と生活する事に。



術後のルゥの被り物写真はコチラ↓
触んなよ

術後の翌日からは、倒れ込むことはなくなったものの歩く時は匍匐前進。
この後、キャットタワーから固まったまま転げ落ちたのだシズク/ミズイロ
2枚重ねなのは、勝手に脱いでしまうから。




数日後・・・。
バカボンです

よっぽど術後服が嫌なのか、またしても脱いでいた。
緊急措置として、私のニーソックスを切って腹巻に。
バカボンパパです(←世代によってはわからないかも)



更に数日後・・・。
脱いでも脱いでも着せられてしまうので、とうとう諦めた模様。
若干不自然な歩き方をしてましたが、動きや表情には余裕が出てきた。
グラドルです
 (ルゥ) グラドルになって稼ぎます。


この間、自由に動けなかったからか?不安なのか?
兎に角、ベッタベッタなルゥと毎晩一緒に眠る事が出来た幸せ期間。
でも、やっぱりあんな愛猫を見るのはとてもシンドイ。
なので、被り物はすっぱり諦めた・・・つもり。
ま、本当は、本当のところは未練タラタラだけど(苦笑)

▲TOP
花粉症
kabu家には花粉症を患っているものがいる。
旦那さんのryuでもなく、もちろんこの私kabuでもなく・・・愛猫のレンだシズク/ミズイロ
ここ何日かでルゥの目の淵が徐々に赤く腫れ始め、黒い目やにが。
お引取り当初より目については色々あったので私等はとてもナーバス。
どう見ても悪化するようにしか見えないので、すっ飛んで病院行きましたアイコン名を入力してください
獣医師より興味深い質問を何点か聞かれました、以下の通りです。

①家の中でペット消臭剤や芳香剤を使用しているか?
  答えはNO!
  kabu家で、消臭剤系は一切使用しておらず「匂う家」となりつつある。

②飼い主が香水をつけているか?
  答えは半分はYES!で半分はNO!
  旦那さんがつけている、別室でつけているので直接的な原因ではないかと。

③ベランダや屋外に出しているか?
  ヒョエッ げっ!?
  むちゃくちゃYESですよ~YES YES YESびっくり
  レンはベランダから外を見るのが大好きなので、毎日抱っこして一緒に見ている。
  ちなみにルゥは外が怖いらしく、ベランダには出ない。

獣医師より 「ベランダに出すな」 禁止令が出た。

は~っ またやってもうたショッキング!
そうだよね、人間だって苦しんでいるこの花粉絶頂期。
山の猿だって花粉症で涙目になっているのを先日TVでみた。
なんで気づかなかったんだ?猫だって花粉症になるはずだ。
消炎剤を毎日点眼して、花粉の徹底除去を心がけるように言われた。
点眼の治療と花粉除去より数日後、明らかにレンの目には回復の兆しがみえる。
やっぱり、花粉症だったのか。ごめんね涙
皆様、猫ちゃんも人間と同じように花粉症になります。お気をつけ下さい。

花粉はきちんと除去してよね
 
 (レン) 僕はデリケートなの

▲TOP
失態
レンとルゥのお気入りスポットは、読み終えた新聞を入れる紙袋の中。
カサカサと音がするのと、ビリビリ食いちぎれるのがツボな模様。
先日もルゥが中でワシャワシャ楽しんだ後、レンもダイブ絵文字名を入力してください
スッポリはまってクンカクンカふるーつ☆Cultivation・音符小
楽しそうだなぁ~そんなに袋好きなんだ~jumee☆girl1a

ふと目線をやると、レンが袋の中に座り込んでいる。
ジッとみてる。 真剣な眼差し。 動かない。

   絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください 何見てんの~レン~にっこり   あら、反応ナシだわ。





             シャーッ        ・・・音で反応はあった。


慌てて袋から出すと、黄色い水溜まりが古紙に染み込んでく最中だったショッキング!
粗相なんて、一度もした事ないのに・・・がっくりマーキングだろかはてな

そんなのしょうがないじゃん
 (レン) そんなの しょうがないじゃん 本能だし炎

▲TOP
続・家族紹介
前回のアップでは、家族紹介というタイトルで愛猫の事をお話しました。



  ・・・
     ・・・ ・・・ 
           ・・・ ・・・ ・・・  家族紹介 だよね 絵文字名を入力してください

え~っと そうなるとkabu家では、種族としては人間ですが
紹介せねばならない者がもう1人居る訳でして。
あの~ う~んと   ここから興味が沸かない方、どうぞスルーして下さい汗

このblogでも「ryu」という名前で登場予定の旦那さん。
現在はまっているものは猫と車です(妻の私でないところが、寂しいこの頃)
只今も車いじりに精を出していて、私は猫達とまったり中。

・・・ネタ 切れた。
 あ、顔はサザンの桑田さんと志村けんさんを足したような顔してまっすビックリ                                           
                                                            以上。
 


▲TOP
家族紹介
もともと犬派だった私達夫婦の所に、2匹の子猫がやってきたアイコン名を入力してくださいアイコン名を入力してください

ルゥです
アビシニアン(レッド)のルゥ♀ 約9ヶ月
チャームポイントはスリムな体と額の模様がパッツリ切れてるところ。
甘えん坊のベタベタな性格だけど、遊びとなると豹変。
お気に入りオモチャは、ヒモと洗濯バサミふるーつ☆Cultivation・音符小

レンです
同じくアビシニアン(レッド)のレン♂ 約9ヶ月
チャームポイントはクリクリした目。
ビビリ~な性格だけど食い地は物凄く張っている。
ルゥのご飯まで食べて、最近メタボが気になるところシズク/ミズイロ


猫に対しての知識が乏しく、お迎え当初は かなりアタフタしたけど
時間がたつにつれて・・・ ・・・ も~可愛いったらないっはいてんしょんなかお★
猫があまり好きでなかった ryu=旦那さんもメロメロハート
今後、このblogで一番ネタとなりそうな2匹。
そのうち猫一色になって、blog名とかも変わっちゃったりして・・・ま~いっか。
そんな心配よりも、人並みな更新を目指して頑張ろう、螯rヲW、J、O
▲TOP
はじめまして
久しぶりのblogですにっこり
こちらのFC2さんは初めてですが、既につまづいております。
ちょっとご無沙汰すると色々進化してるんですねぇへこみ
ゆっくり、種々雑多な更新となりそうですが宜しくお願いします福助
▲TOP

プロフィール

kabu

Author:kabu
<家族構成>
ryu =旦那さん
ルゥ =愛猫(♀) 
レン =愛猫(♂) H21年2月 虹の橋へ

写真

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

天気予報

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。